--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2008'07.27.Sun

ドイツ独特の飲み物って。。。

270708.jpg

平和な空間

ミュンヘン中心地にあるHofgarten(希望の庭)

紫と白で統一された花々

中心にあるこの塔の中では美しいバイオリンの音色が奏でられていました 


 

蚤の市に行く道すがら目にしたあるジュースのポスター。

 

このジュース、一般に“Spezi シュペッツィー”と呼ばれている飲み物で、コーラとファンタオレンジがミックスされた飲み物。ドイツでは、コーラと同じくらいに、どこにでもある当たり前のジュースなのです。

 

ポスターを見ながら、ドイツ独特(というか日本ではあまり馴染みの無いもの)の飲み物に思考を巡らす。

 

ドイツのソフトドリンクで一般的なのが、“アプフェルショーレ”。

日本でウーロン茶をおいていないお店がほとんどないように、“シュペッツィー”同様“アプフェルショーレ”を置いていない店はほとんどありません。これは、りんごジュースと炭酸水を混ぜた飲み物で、りんごジュースよりも糖分も控えめで、すっきりとしているので、私も大好き。炭酸水と混ぜた“ショーレ”は、りんごだけでなく、スグリの実、チェリーなどもあります。

 

混ぜるといえば、ビールとスプライト(もしくはソーダ水)を混ぜた“ラドラー”。

ビール初心者やビールが苦手だけれど試して見たい人などにお勧め。昼間、ビールが飲みたいけれどちょっと。。。。という時は、この“ラドラー”を飲んでおります。ちなみに、日本のビールで試してみましたが、なにかが違う!というか、あまり美味しい!とは思えなかったんですよねぇ。これは、気候とも関係があるのかもしれません。

 

あと、ちょっと日本人が勘違いしてしまう飲み物。ドイツ語で“アイスカフェ”。きっと“アイスコーヒー!”と喜んで注文してしまった方もいらっしゃるかもしれませんが、出てくるのは、アイスコーヒーにバニラアイスと生クリームがたっぷりとのった甘ーーーい飲み物。

というわけでご注意を。

 

などなど、こんなことを考えながら蚤の市まで歩いていったのでした。

2008トラックバック(0)  コメント(4) 
Next |  Back

みっきー

めひつじさま!

お、やっぱり騙された人いましたね!おひつじさまでしたか、、、、、。なんだか、その時の表情が想像できるのはなぜだろう。。。
ショーレはうまかぁですなぁ。

2008/07/30(水) 11:47:25 | URL | [編集]

めひつじ

ショーレは大好きです!さっぱりですよね。
ひつじ家も9年前。ドイツに旅行に来たとき。やられましたっアイスカフェっちゅうやつに!驚きのあまり、声がでなかったおひつじさん(笑)

2008/07/30(水) 10:02:33 | URL | [編集]

みっきー

わかさま!

そうでしょ。懐かしいでしょ。アイスカフェ、ドイツ人は本当に好きなんだよねぇ。夏しかお店においてないし。でも、実は私はまだ一度もアイスカフェを頼んだことが無いんだよねぇ。。。今気づいた。。。

2008/07/29(火) 08:56:28 | URL | [編集]

わかさま

懐かしい飲み物ばかり、今日の日記には登場してる!!!
アプフェルショーレにラドラーに、アイスカフェ♪
ちなみに今日の仕事終わって、アイスカフェ自分で作って食べ(飲み)ましたwww

2008/07/27(日) 16:26:28 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。