FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2009'04.16.Thu

のんびりイースター

160409a.jpg

このイースターラビットチョコを見たときは衝撃的でした......
(ちなみにこの特大ラビットの体重は4キロ)



イースター休暇が始まった10日前頃から、ここミュンヘンはずっと晴天が続き、朝から輝くばかりの太陽の光が降り注ぎ、気持ちがいいのです。
各学校も2週間のおやすみ。旅行好きのドイツ人は、もちろんみんな家族旅行にでかけています。

私はというと、北ドイツに住む相方の両親のもとで過ごすのが常だったイースター休暇ですが、今年はミュンヘンに居残り。相方はポルトガルで仕事。というわけで、一人のイースターでしたが、なんだかなんだと毎日予定が入り、とても充実したお休みでした。
何年も眠っている布たちも、テーブルクロスやクッションカバーなどなどに仕立てたり、衣替えしたり、模様替えしたりと、やりたかったこともずいぶん片付いてきました。よしよし。
家の片付け中、不思議なところから出てくるチョコレート。。。。毎年のことなのについ忘れてしまっているのですが、これは相方の仕業。家中にチョコレートを隠しているわけです(イースターエッグを隠しす遊びと同じ)。

今現在、12個ほど発見。いくつ隠したのかなぁ。。。
160409c.jpg
ミュンヘンのデパートの地下では、子供達が巨大イースターエッグに絵を描いていました

160409d.jpg
子供って本当に天然の芸術家!
160409b.jpg

ミュンヘンの中心を流れるイーザー川。
水と太陽と緑。これさえあれば、ドイツ人は幸せなのです。
カフェでもどこでもみんな顔を上に上げて、できるだけ多くの太陽の光を浴びています。この光景はまさに、“光合成”

2009トラックバック(0)  コメント(-) 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。